私の実践しているダイエット法。

30歳を超えてから、急激に太ってしまった私。
約5年振り位にあった人にも『太っちゃったよね?』と。
仕事で帰宅が遅く、夕飯を食べるのが22時、23時台だったり、
残業中に空腹になってしまい、ついつい菓子パンなどを
食べてしまったツケは大きかった・・・。
http://www.inuku.jp/
そこで転職した今、実践しているダイエット法。
ダイエット法、という程おおげさななものではないが、
『腹八分目』ならぬ、『腹七分目』にしている。
自分自身に『これ以上食べたらまた太るぞ』と言い聞かせ、
そこそこの所にするようにしている。そしてよく噛むこと。
また、スマホで『計るだけダイエット』みたいなタイトルのアプリがあるが、
まさに毎晩必ず体重計に乗り記録をつけることにより、意識を高めている。
さすがに1日で1kgも増えることはないが、
500gでも増えていれば、翌日はもっと意識して動くようにしよう、とか、
200gでも減っていれば嬉しいし、減った状態をキープできていればうれしい。
あとは、夕飯時のご飯を量を少なくする。
これらのことを実践し、MAX体重から2kgは減ったので、
これからも続けていこうと思う。

紫外線に向けたケアも行うことを習慣にしましょう

小鼻にできてしまった角栓を取ろうとして、市販品の毛穴パックを毎日のように使うと、毛穴がオープン状態になりがちです。1週間のうち1回くらいで止めておいた方が賢明です。ストレスをなくさないままにしていると、お素肌の具合が悪化します。身体の具合も芳しくなくなり寝不足も招くので、素肌にダメージが生じドライ肌に見舞われてしまうわけです。奥さんには便秘症状に悩む人がたくさん見受けられますが、便秘を改善しないと素肌トラブルがひどくなるのです。食物性繊維を無理にでも摂って、溜まった老廃物を体外に出すよう努力しましょう。貴重なビタミンが減少してしまうと、お素肌の自衛機能がまともに働かなくなって、外部からの刺激を跳ね返すことができなくなり、肌荒れしやすくなるというわけです。バランスをしっかり考えた食事のメニューを考えましょう。冬の時期にエアコンが稼働している部屋で長時間過ごしていると、肌が乾燥します。加湿器を稼働させたり換気を頻繁に行なうことで、適正な湿度をキープできるようにして、乾燥素肌に陥ってしまわないように努力しましょう。きめ細かくて泡立ちが豊かなボディソープを使用することをお勧めします。泡立ち加減がずば抜けていると、身体を洗い上げるときの摩擦が減るので、肌の負担が縮小されます。美肌の主であるとしても有名である森田一義さんは、身体をボディソープで洗ったりしません。肌の汚れは湯船にゆっくりつかるだけで落ちてしまうので、利用せずとも間に合っているという理由なのです。乾燥素肌を治すには、黒系の食品を食べると良いでしょう。こんにゃく・ひじき・黒ゴマのような黒系の食品には乾燥に有用なセラミドが多量に混ざっているので、素肌の内側に潤いを与えてくれるのです。シミが見つかれば、ホワイトニングに効果があると言われることをして幾らかでも薄くならないものかと思うことでしょう。ホワイトニングが望めるコスメで肌のお手入れを施しつつ、素肌のターンオーバーを促すことにより、僅かずつ薄くすることが可能です。目の周辺一帯に言えるか見えないかくらいのちりめんじわが確認できるようだと、皮膚が乾燥している証拠だと考えた方が良いでしょう。大至急保湿対策を始めて、小ジワを改善してほしいと考えます。特に目立つシミは、早いうちにケアしなければ手遅れになります。薬局などでシミ消し専用のクリームが諸々販売されています。ホワイトニングに効果ありと言われるハイドロキノンが内包されているクリームが特にお勧めできます。子供のときからアレルギーに悩まされている場合、肌が繊細で敏感肌になることも考えられます。スキンケアもなるだけ力を入れずにやるようにしませんと、素肌トラブルが増えてしまうかもしれません。入浴時にボディーを乱暴にこすってしまっているということはありませんか?ナイロンのタオルを利用してゴシゴシこすり過ぎると、肌の自衛機能の調子が狂うので、保水力が低下して乾燥肌になってしまうといった結末になるわけです。首の付近一帯の皮膚は薄くて繊細なので、しわになりやすいのですが、首に小ジワが現れると老けて見られてしまいます。身体に合わない高すぎる枕を使うことでも、首にしわができやすくなることが分かっています。素肌の調子が今ひとつの場合は、洗顔方法を見直すことで正常化することができると思います。洗顔料を肌への負担が少ないものにチェンジして、ゴシゴシこすらずに洗って貰いたいと思います。